鈴木愛の父親母親や兄弟がすごい!高校は?私服画像や性格が気になる!

17日、高知県の土佐カントリークラブで行われた、国内女子ツアー今季第2戦「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」で優勝した鈴木愛さんについて、父親や母親や兄弟、家族みんなが決断した選択がなかなか真似できることではなく、彼女が行った高校や高校時代など、彼女がどうやってここまで強くなったのか調べてみました。

また、鈴木愛さんの私服画像や性格についてもお伝えしていきます。

Sponsored Link

鈴木愛の家族の決断がすごい!高校はどこ?

鈴木愛プロフィール

名前 : 鈴木 愛(すずき あい)

生年月日 :  1994年5月9日 (年齢 24歳)

出身 :  徳島県三好郡

体重 :  55 kg

身長 :  155 cm

血液型 : B型

所属 : セールスフォース

ゴルフ歴 : 11歳から

両親: 鈴木健司、 鈴木美江

出身高校 : 倉吉北高等学校(鳥取県)

鈴木愛

鈴木愛の生涯成績・賞金・記録

優勝トーナメント

年度 トーナメント名
2019年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ
2018年 ニチレイレディス
2018年 ほけんの窓口レディース
2018年 スタジオアリス女子オープン
2018年 Tポイントレディス ゴルフトーナメント
2017年 アース・モンダミンカップ
2017年 ほけんの窓口レディース
2016年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
2016年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
2014年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
2014年 [STEPUP]ラシンク・ニンジニア/RKBレディース
2013年 [STEPUP]中国新聞ちゅーピーレディースカップ

生涯獲得賞金

年度 獲得賞金 賞金順位 平均ストローク
2019年 ¥14,400,000 2位 70.8000
2018年 ¥140,234,839 3位 70.1052
2017年 ¥140,122,631 1位 70.7447
2016年 ¥124,939,506 5位 70.8086
2015年 ¥56,448,371 14位 71.9155
2014年 ¥60,424,436 13位 71.6867
2013年 ¥385,000 141位 75.6667

参照 : 日本女子プロゴルフ協会

24歳にして、今回優勝10勝目となる鈴木愛さん。

生涯獲得賞金がすごいですね!!

鈴木愛さんの家族の決断からプロになるまで

徳島県出身で4人兄弟の次女。11歳のときにゴルフを始めた鈴木愛さん。

ジュニア時代は中学3年で四国女子アマを制したが、さほど注目を集める選手ではありませんでした。

小学生のときには、バレーボールをやっていた鈴木愛さんでしたが、妹さんのゴルフについていったのが、ゴルフを始めるきっかけとなったそうです。

もともと、自分からゴルフがやりたいと始めたわけではなかったため、愛さんはジュニア時代練習もあまりしていませんでした。

そんな彼女が中学2年生のフランスで開催されたジュニア大会に出場した際に上田桃子プロに会って、「自分もプロを目指そう」と気持ちが変わります。

そして、その後の彼女の両親や家族がした決断こそが、さらに彼女の力になったのだと私は思います!

彼女が高校に進学する際、ゴルフ部が新設されたばかりの鳥取県の高校に愛さん一人で行くことになっていたそうです。

しかし、このときに家族会議をひらき、「みんなで行こう」と家族みんなで決めたというのです。

しかも、父親の健司さんは製材業の三代目をされていましたが、会社をたたんで鳥取に行き、昼間アルバイトをしながら、愛さんのコーチをしていたというのです。

母親の美江さんも食堂で働き、家族みんなで愛さんを応援するためだけに、鳥取に行ったというのです。

また、ゴルフ部が新設されたばかりの鳥取県の高校に入ってみると、ゴルフ部の監督になる予定の先生が辞めてしまい、高校に監督すらいない状況だったため、ゴルフ経験のある父親がコーチとなり練習するという日々を送っていました。

愛さんは強くなって行ったのは、こんな家族に支えられていたからこそでだったのですね。

Sponsored Link

鈴木愛さんの私服画像や性格が気になる

24歳で10勝している鈴木愛さんは、人気も高くどんな私服を着ているのか気になりますよね。また、性格についても調べてみたので、お伝えします。

私服は、普段の感じとドレスアップしたものがありました。

鈴木愛

鈴木愛

私服だとゴルフの際と全く雰囲気が違います。

どちらも女性らしく可愛いですね。

そして性格ですが、試合中も喜怒哀楽がわかりやすく、パターを外してしまったらプクーっと頬を膨らませ、ミスショットをすれば思いっきりしかめっ面。バーディーを奪うと右手を空に突き上げて飛び跳ねるように喜ぶびます。

試合中にそこまで喜怒哀楽を出す選手はあまりいないため、彼女のそんな性格もファンにとっての魅力となっています。

また、子供に優しく、試合中でもボールをプレゼントしたりするという一面もあります。

彼女が昔、横峯さくらさんにボールをもらったり、上田桃子さんと接する機会があったことが活力となり頑張れたからこそ、彼女もまた未来の選手たちにパワーをあたえてくれているのだと思います。

まとめ

海外選手の活躍が目立つ中、昨年の怪我を乗り超え、再び活躍する姿を見せてくれた鈴木愛さん。

彼女がゴルフに臨む姿勢がこうやって優勝という形となって見れることが嬉しいです。

今後もますます活躍されるのを楽しみに、鈴木愛さんを応援していきましょう!

Sponsored Link