木原美悠は中国人のコーチがついている!父親や姉、兄も元選手で卓球指導者

先月1月に行われた全日本卓球選手権で、みごと準優勝を果たし注目を集めている木原美悠選手について、プロフィールやコーチ、父親やお兄さん・お姉さんについて気になる情報をお伝えします。

全日本選手権の決勝戦では伊藤美誠に1-4で敗れたが、14歳5カ月で決勝進出したのは史上初ということで今後に大きな期待が寄せられています。

Sponsored Link

木原美悠選手のプロフィール

名前   : 木原美悠(きはら みゆう)

生年月日 : 2004年8月3日(14歳)

国籍   : 日本

出身地  : 兵庫県明石市

居住地  : 東京都北区

身長   : 163cm(2017年1月)

学歴   : 明石市立二見西小学校

所属歴  : JOCエリートアカデミー

木原美悠

選手情報

世界ランキング 最高78位(2018年4月) 現在87位(2018年12月)
段級位 2段
利き腕 右
グリップ シェークハンド
ラケット ファイヤーフォール VC
フォア面ラバー V>15 Extra
バック面ラバー VO>102
戦型 右シェーク裏表前陣速攻型

参照 :Wikipedia-木原美悠

Sponsored Link

木原美悠のコーチは中国人!父親は元選手でスパルタ指導

木原美悠選手のお父さまは、元卓球選手で木原選手は4歳から卓球を始めていました。そして、なんと美悠さんが8歳のときに、娘がより本格的に卓球ができるよう、仕事を辞めて卓球場を建てたそうです!

木原美悠選手自身が、

「お父さんにずっと泣かされながら何百本、何千本としごかれた経験があったからこそ、今の私がある」と言っているほど、

お父様がスパルタ指導で、彼女に力を注いできたからこそ、ここまで強くなったのですね。

そんな彼女の現在のコーチは、中国人の男性と女性のコーチがついているそうで、卓球強豪国の中国のコーチに教わっていることが、彼女の強さの秘訣の一つになっています。

木原美悠

木原美悠の兄や姉も卓球のコーチをしている

木原美悠選手のお兄さんの木原翔貴(きはらしょうき)さんは、日本ペイントマレッツのコーチをされていて、

お姉さんの木原茉鈴(きはらまりん)さんは、高校時代3年連続インターハイ出場経験を持ち、現在はお父さまの経営される卓球教室「ALL STAR」でコーチをされています。

そして、美悠選手には、まだ七五三をする歳の弟もいらっしゃいます。

その写真がこちらです。

まとめ

美男美女のきょうだいのいる木原美悠選手ですが、家族ぐるみで卓球をされており、まだ14歳で身長もあり今後の活躍が期待されます!

家族ぐるみで卓球をされていて、中国人コーチもついている彼女が今後ますます強くなることは間違いないですね!

木原美悠選手のこれからを応援していきましょう。

Sponsored Link